西宮のバレエ・スクール「アンドゥトロワ」

バレエがはじめての方へ

lecturer introduction

講師紹介


山下 仁一

山下 仁一 Yamashita Jinichi

Profile
1991年10月 第一回カンヌ日本文化祭(1er festival d'art Japonais)出場
1994年3月 第三回カンヌ日本文化祭(3er festival d'art Japonais)出場
1995年4月 カーネギーホールにてBenefit festival New York
       (Enjoy Japan at carnegie hall)出演
30年以上の舞台歴。全国各方面への舞台に多数のゲスト出演。
ローザンヌバレエコンクール出場者の指導経歴もあり、バレエ教室特別講師の他、舞台のプロデュースを手掛ける。

 

 

山下 仁一2 山下 仁一3

私は最初はタップダンスからダンスを始め、
その後バレエを始め20代から舞台ダンサーとして活動してきました。
バレエの舞台の仕事を精力的に活動していく中で、キャリアも重ねていき、当時は九州から東京まで飛び回る多忙な日々を過ごしていました。
バレエをはじめると、同じ環境で活動している仲間や同じ趣味の友人もでき、多忙ながらも楽しんで活動できたことは良かったですね。

全国各方面の舞台に多数ゲスト出演し、全幕古典作品(白鳥の湖、ドン・キホーテ、コッペリア、眠れる森の美女など)のプリンシンパルダンサーを務めました。
ローザンヌバレエコンクール出場者の指導経歴もあり、バレエ教室特別講師の他、舞台のプロデュースも行っています。

と同時に、バレエやタップダンスの講師も務め、
過去には、森山未來くんも3~4年程指導し、コンクールなども一緒に同行した経歴があります。
他にも宝塚歌劇団へ入団した生徒なども指導するなど、グローバル化されたバレエ芸術を伝承するカリキュラムを基本に日々指導しています。

アンドゥトロワとして、塚口、夙川、三宮、天満でレッスンしていた場所を、ここ夙川に統一。
広い空間と徹底的にこだわった、足に負担のかからないバレエ専用床のスタジオを開設しました。

ダンスはジャズダンスやモダン、ヒップホップなど様々なカテゴリーが存在しますが、
私としてはやはり、最初にバレエを習って頂きたいと思っています。

動きや美を追求した400年以上の歴史のバレエは全ての踊りの基本です。
是非その文化や芸術を体で体感して頂ければ幸いです。


山川 未実子 Yamakawa Mimiko

Profile
4歳からクラシックバレエを始める。
第1回、第2回OsakaPrixクラシックバレエコンクール入選。
チェコ共和国(プラハ)にてジャパンウィーク ファッションショーバレエダンサー他、多方面の舞台に出演。

Copyright (C) un deux trois. All Rights Reserved.

西宮のバレエ・スクール「アンドゥトロワ」

up